エアコンの「標準取付工事」について



はてなブックマーク - エアコンの「標準取付工事」について
Pocket
LINEで送る

エアコン・トップページ>エアコンの「標準取付工事」について

「標準取付工事」とは?→エアコンを取り付けるための基本的な工事の事です。
下記が一般的な工事内容となっております。

エアコン標準取付の内容

●配管パイプ……4mまで
●ドレンホース……4mまで
●連絡電線……4mまで
(仕上げテープ巻き)
●プラロック
●アース工事
●配管穴がある(穴あけは別料金)
●室外機……大地置き/ベランダ置き
(室外機の置き場、電源の状態により追加料金を頂いております)

①エアコン(室内機)の取付位置のチェックをしましょう

性能を最大限活かせるように、室内機の上部・左右に5cm以上の余裕を持って室内機を取り付けます。

※エアコンの取付位置付近に配管穴があるかご確認ください(配管穴には通常の配管穴/隠ぺい用配管穴の2種類がございます)
※すぐ近くに専用のコンセントが無い場合は 専用回路の増設が可能です。(→オプション工事)

②配管類を取り付ける為のチェックをしましょう

新品配管パイプ・新品ドレンホース・新品連絡電線(各4m)が、標準取付工事内に含まれております。
(目安として、同一階にエアコン室内機と室外機を設置する場合に使う配管類が約4mとなります)
中古取り付け工事、移設・引越し工事の場合、配管類・部材類は既存の物を使用します。

※壁に配管穴が無い場合、配管穴を空けることも可能です。(→オプション工事)
※エアコン室内機から離れた屋外(例えば、1階庭から2階の部屋などで配管が4m以上)に設置する事も可能です(→オプション工事)

③室外機を取り付ける為のチェックをしましょう

設置には以下の種類がございます。
● ベランダ置き……ベランダの床に直接設置いたします。(標準工事費内)
● 大地置き……地面に直接設置いたします。(標準工事費内)
● 天吊り……アンカーボルトが既に打ち込まれている場合のみ設置が可能です。マンション等のベランダのスペース有効利用ご希望の方に。(→オプション工事 14,700円/税込〜)
● 二段置き……二段置きできる架台を設置し、室外機を置きます。既に架台がある場合は、架台の料金はかかりません。(→オプション工事 18,900円/税込〜)
● 屋根置き……1階屋根のみの取り付けとなります。また、設置場所があり作業が可能な場所に限ります。(→オプション工事 14,700円/税込〜)
● 壁面……建物外壁に室外機を取り付けます。地面から180cm~2階の高さ(約3m)まで対応可能です。(→オプション工事 14,700円/税込〜)



* * * * * * * *





千葉県全域でご不用になった家具家電をはじめ様々な不用品を出張買取専門リサイクルショップが即日現金買取
ページ上部へ戻る